"テクノストラクチャーの耐震住宅工法の家『Live Sumai(リブすまい)』:注文住宅:建売:大分" >> すまいの風景

住まいの景色:お住まいの皆様の声を取材しました

こだわり空間で気持ちにゆとりが持てました。

 

 

玄関ドアを開けると、玄関土間のタイルが右側に長く延びているのが特徴的なMさんのお住まい。土間はリビングに面しているので、リビングが横幅の広い玄関ホールのようにも思えます。「以前は暗くて狭い玄関で家族が渋滞していたのですが、今はみんなで一斉に出掛けることができます。」それをあらわすように、土間には家族分の靴が仲良く並んでいます。



有孔ボードを貼って、実用性とインテリアを兼ねた見せる収納に

土間の南側には掃き出し窓があり、リビングの一番日当たりの良い場所が土間になっているとも言えます。「大きな窓から光は入れたいけれど隣家の視線が気になる」と見つけた解決策は、仕切りの扉を付けることでした。普段はほとんど閉めているという扉は、パナソニックのクラフトレーベルのオーダー品。天井いっぱいの高さなので、開けていても違和感がありません。ガラスの大きな扉にしたので明るさも問題なし。柔らかな光が心地よい程です。

プロジェクター付きの照明を付けるため、大きな壁面を確保

「その代わり緑がたくさん見える東側を大きな窓にしてもらいました」とご主人さん。東向きの窓は、朝日が差し込んで気持ちのいい朝を迎えられる。庭で遊ぶ子供たちの様子がよく見える位置にあるのも良いところなのだそう。

 

「キッチンからの眺めが好きすぎて、いつもここにいます」と笑う奥さん。 確かに、ご主人さんとお子さんの定位置というソファも、壁に映し出されたプロジェクターの画像も、お子さんが宿題をするダイニングテーブルも一気に見渡せるベストポジション。洗面脱衣室にも隣接しているのでキッチンに居ながら、支度中の家族とミラー越しに話しているのだとか。子どもの歯磨き中は「ちゃんと磨きなさいよー!」と声かけを欠かさずに。

その洗面台のタイルは工事中にDIYさせてもらったという思い出深い場所。ご自身でやってみて職人さんの凄さを実感しつつも愛着はひとしお。

キッチン後ろのカウンターを広く作って、ご主人さんこだわりのヴィンテージグラスを飾るスペースに

 

 

2階にはご主人さんの夢だった趣味室があり、こだわりのセレクト品が所狭しと詰め込まれ、まるでコレクションルームのよう!雑貨や有名サッカー選手のサイン入りシューズも目を引きますが、一緒に飾ってあるのは息子さんのファーストシューズ。思い出も詰め込んだ場所となっているようです。

雑貨やポスターが飾られた趣味室横のスペース。ここだけでなく、家中にご主人さんの遊び心があふれている

リビングに面した広い土間、スペースをしっかり取った趣味室。リビングなどに比べ、優先順位が下がってしまいがちなスペースにこそこだわりを持って考えられたお住まいは、家族の気持ちにゆとりと笑顔をもたらしていました。

 

 

 

 


リブすまいの家づくり
すまいの風景
モデルハウス
見学会情報
テクノストラクチャー
売買情報
フォトギャラリー
スタッフブログ
お客様の声

■LiveSumai(リブすまい)

株式会社aZコンストラクション
大分市大字津守490−45
TEL:097-529-9888
FAX:097-529-9880
・お問合せ


■事業内容
建築工事業
土木工事業
不動産の仲介・斡旋・販売
損害保険代理業及び
 生命保険の募集に関する業務


九州不動産公正取引協議会加盟
社団法人 大分県宅地建物取引業協会会員
宅地建物取引業許可番号
大分県知事許可(2)第2937号

Copyright (C) 2012 - 2021 "テクノストラクチャーの耐震住宅工法の家『Live Sumai(リブすまい)』:注文住宅:建売:大分" All Rights Reserved. Powered by GT-SYSTEM